電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム記者会見正文

1-9月 山東住民の一人あたり可処分所得が同3.2%増の2万4920元に

2020/10/22 15:41:04   source:中国山東網

  山東省政府新聞弁公室が開催した記者会見によると、山東住民の収入が穏やかな成長を実現した。1-9月、山東住民の一人あたり可処分所得が同3.2%増の2万4920元になり、2020年上半期に比べて1.3%を増加した。都市・農村部から見て、全省の都市部住民の一人あたり可処分所得が3万2676元、前年同期比2.5%増加した。農村部住民の一人あたり可処分所得が同4.2%増の1万5080元になった。収入源から見れば、住民给料収入、経営純利益、財政純収入、移転純利益がそれぞれ2.2%、1.2%、6.3%、8.6%を増加した。

  山東省統計局级二級巡视员の姜西海氏によると、疫病による深刻な影響を受けて、山東省全体が疫病の予定・抑制や経済社会の発展を統括的に推進し、雇用措置を全面的強化し、勢いに逆らって回復して、企業活動・操業の再開、経済の回復、社会の安定に有力な支えを提供した。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室