電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

2020年中国ロボット産業発展大会は青島高新区で開幕

2020/11/19 13:30:51   source:中国山東網

  11月22日-24日、2020年中国ロボット産業発展大会は青島高新区で開幕する予定。大会は「新たなチャレンジを応対 新たな科学技術を抱きしめ 新たなチャンスをつかみ」をテーマとして、業界のリーダー、専門家・学者、企業家を招き、協力のチャンスを共有し、協力の道を検討し、業界発展の主要問題に焦点を当て、分野間の協力を持続的に推進して、中国のロボット産業生態圏を構築する。

  中国ロボット産業発展年度大会は、中国ロボット産業連盟による主催する大会で、2012年から始まり、今年で9回目の開催を迎える。業界者は中国ロボット産業の発展の段階的成果を振り返り、産業発展の重大な事柄を話し合い、我が国の工業、サービス、特殊ロボット産業の発展を推進し、コミュニケーションを促進するためのイベントや重要なプラットフォームとなる。

  5年ぶりに、中国ロボット産業発展大会と青島が再び一堂に会し、青島ロボット産業の発展を生かすことができる。青島高新区は青島市のロボット産業の集合区として、中国北方最大のロボット産業基地を建設することを目標とし、革新駆動戦略の実施に力を入れて、現在まで累計100余り項目のロボット産業チェーンプロジェクトを導入し、全市のロボット企業の80%以上を占めている。

  今、青島高新区は国際ロボット産業園を主にとする良質なスマート製造産業クラスターを大まかに形成している。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室