電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

2025年末までに 山東高速道路の開通距離が2500km新増

2020/12/23 12:04:05   source:中国山東網

  山東省政府新聞弁公室が開催した記者会見によると、2025年末までに、山東省の高速道路の新規開通距離は2500km以上に、山東省全体の高速道路の開通距離は10000kmに、密度は6.4km/ 100平方キロメートルに達して、開通距離は全国で上位5位を維持し、道路密度は全国2位になる予定だ。

  今後5年は交通強省を建設する重要な時期である。山東省全体の高速道路は建設規模と運営サービスの質において向上される必要がある。情報技術、新材料、新エネなどのハイテクが高速道路の建設・運営での応用を加速する。山東省の交通強国スマート高速道路試点を頼り、建設している済青中線と改築している京台高速の泰安-棗荘段階を選び、「全天候通行、全区間感知、全工程管理」の示範道路を建設、高速道路の建設・サービスレベルの向上をけん引する。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室