電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東経済正文

チップ不足 世界複数の自動車大手が減産

2021/1/11 10:02:14   source: CRI

  フォード、フィアット・クライスラー、トヨタなどの自動車メーカーは8日、チップ供給不足の影響を受け、生産を削減すると表明しました。

  海外メディアの報道によりますと、世界中の自動車生産が予想を上回るペースで回復しているため、自動車と電子製品メーカーはチップ供給不足に直面しているということです。また、新型コロナウイルス感染症の影響で、在宅勤務者数やパソコンの需要が増加しています。これによって、チップ生産能力が逼迫したことも、自動車チップ供給不足の原因の1つになっていると見られています。

  クレディ・スイス銀行はまとめた研究報告書で、「チップ供給の問題は自動車産業の生産を制限する可能性がある」としています。一方、自動車業界の関係者は、「近いうちに自動車メーカーは利益率の高い車種を優先的に生産することになるだろう」と指摘しています。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室