電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

留学生に春聯作品を贈り、新春のお祝いを申し上げ

2021/2/8 9:19:36   source:中国山東網

  淄博にいる留学生を中国の正月の伝统文化を理解し、「その場で年を越す」を提唱するために、2月7日午後、淄博市人民政府新聞弁公室、淄博市外事弁公室と中国山東網は、山東理工大学と淄博市職業学院に入り、淄博で年を越す留学生に春聯作品を贈り、新春のお祝いを申し上げた。

  イベント現場では、淄博市外事弁公室の李厚永副主任は、留学生たちに中国の春節の風習を紹介し、春聯と一部の生活物資を贈呈した。李厚永副主任は留学生たちが春聯を貼り、おせち料理などの伝統的な習俗を通じて中国文化を体験し、春節の雰囲気を感じてほしいと希望している。

  「春聯を持っていただけませんか。今年の冬休みは家に帰らず、春聯が寮のドアに貼り付けて、中国の春節を一緒に感じることができる」と話した。イエメンからの留学生は、「帰国はできないが、現地政府と学校が私たちを温かく見守ってくれた」と話した。

関連記事を

写真

辭書:
主管者:山東省人民政府新聞弁公室