電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東経済正文

世界最大のモバイルカンファレンス・MWC上海2021、23日開幕

2021/2/25 9:13:47   source:CRI

  携帯電話分野の国際的な業界団体であるGSMアソシエーションが主催するモバイル分野の国際展示会「MWC」上海2021(2021Mobile World Congress上海)が23日午前、開幕しました。国内外から参加した電気通信メーカーや消費者端末および工業設備メーカーを含む200以上の企業が3日間に及ぶ期間中に、「調和と協力」をテーマに、5Gへの接続、AI・人工知能、スタートアップ企業のイノベーションなどの分野で展示やディスカッションを行っています。

  今大会ではデジタルエコシステムが全世界の経済回復をどのようにサポートし、人々の生活をどのように変えていくかが注目されています。また、開催期間中、GSMアソシエーションのシンクタンクは「中国モバイル経済の発展報告書2021」を発表する予定です。

  5Gは今大会の大きな焦点です。5G展示コーナーでは、来場者は5Gミリ波のウィンタースポーツでの応用を体験することができます。例えば、スキー選手の頭につけたスポーツカメラは映像と音声を採集し、スポーツウオッチはその選手の軌道と位置を採集し、5Gミリ波の広い帯域幅と転送スピードの速さなどの特性を利用して大容量の情報を即時にバックヤードに伝えることで、コーチはリアルタイムで選手に指示を与えることができます。

  ファーウエイの新世代折りたたみディスプレイスマートフォン「Mate X2」が公開されました。このスマホは最新のハイスペックSoC「Kirin 9000」を搭載し、先代機よりさらに高速の演算能力を備えています。同時に、内向きの折り畳みデザインを採用しており、スマホを広げると折り目は大幅に減り、折りたたんだ後はほぼシームレスの視覚効果が得られます。

  なお、今大会は初めて、オンラインとオフラインを組み合わせた方式で開かれています。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室