電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東経済正文

清明節を控え、供養と感謝の気持ちを託し5Gクラウド墓参り 江蘇省南京

2021/3/12 16:33:44   source:人民網日本語版

  南京雨花台功徳園が打ち出した清明節5G「クラウド」墓参り(撮影・泱波)。

  江蘇省南京市にある雨花台功徳園は3月11日、清明節5G「クラウド」墓参りサービスを開始した。同園は、市民が清明節の墓参りで人が密集する状態になることを避けるため、5G基地局を建設して5Gネットワークを開通させ、この「クラウド」墓参りにおいて、より高画質でスムーズな動画を提供している。市民は、オンラインプラットフォーム上で、故人の氏名を入力し、墓参り代行の様子をライブ配信で視聴し、献花、焼香、ろうそくへの点灯などをオンラインで行い、先祖に対する追悼と感謝の気持ちを託すことができる。中国新聞網が伝えた。(編集KM)

  「人民網日本語版」2021年3月12日

関連記事を

写真

辭書:
主管者:山東省人民政府新聞弁公室