電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

「十四五」期間、山東省高速鉄道の運行・建設中の走行距離は4400kmに

2021/7/30 15:23:37   source:中国山東網

  山東省政府新聞弁公室の記者会見によると、「十四五」期間、山東省は「市市で高速鉄道を開通」を実現し、全省の高速鉄道運営及び建設中の走行距離は4400kmに達する。また、都市間鉄道「1時間通勤圏」を作り上げ、港の専用鉄道、物流園及び大型工業企業の専用鉄道建設の推進を深める。

  記者会見で、山東省交通運輸庁鉄道・空港処処長の高登友氏によると、省委員会、省政府の部署により、高品質発展を支えるため、「十四五」期間、山東省鉄道発展の主な任務はさらに高速鉄道の連絡を強化し、幹線鉄道、都市間鉄道、市内鉄道、都市軌道交通の融合を加速する。

  魯南高速鉄道、済鄭高速鉄道、濰煙高速鉄道などのプロジェクトの建設を加速する。2025年までに、「市市で高速鉄道を開通」を実現し、全省の高速鉄道運営及び建設中の走行距離は4400kmに達する。

  「十四五」期間、山東省は条件に合致する地方政府は既存高速鉄道を利用して、主市区と郊外の通勤能力を引き上げ、市内「1時間通勤圏」を作り上げる。

  中国山東網

関連記事を

写真

辭書:
主管者:山東省人民政府新聞弁公室