電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東経済正文

未来人工知能計算センターが利用開始

2021/9/14 9:11:38   source:CRI

  未来人工知能(AI)計算センターの利用開始式が9日午前、中国北西部の陝西省西安市雁塔区にある未来産業シティーで行われました。

  未来人工知能計算センターの敷地面積は32ムーで、雁塔区が主導して計画し、華為技術(ファーウェイ)が建設に参加した、北西部初の大規模人工知能計算センターです。

  未来人工知能計算センターの昇騰(アセンド)AI計算力に基づく解決案が自動運転、スマート医療、スマートシティー、スマート交通、スマート鉱山などに用いられます。新世代の人工知能の発展の流れの中で、未来人工知能計算センターの利用開始が地元で革新駆動型発展とハイテク産業の発展を後押しすることになります。

  伝えられたところによりますと、未来人工知能計算センターは西安市の現代産業システムの発展をサポートし、北西部の人工知能産業の質の高い発展を促進するとのことです。

関連記事を

写真

辭書:
主管者:山東省人民政府新聞弁公室