電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホームフォーカス正文

仰韶文化発見・中国現代考古学誕生100周年 習近平総書記が祝賀メッセージ

2021/10/19 8:43:44   source:人民網日本語版

仰韶文化発見・中国現代考古学誕生100周年 習近平総書記が祝賀メッセージ

  仰韶文化発見ならびに中国現代考古学誕生100周年にあたり、習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)が中共中央を代表して、書簡で全国の考古学者に熱烈な祝意と心のこもったメッセージを寄せた。新華社が伝えた。

  習総書記はメッセージの中で、「過去100年間、数世代にわたる考古学者が苦労して道を切り開き、たゆまず努力して、一連の重大な考古学的発見を成し遂げ、中華文明の起源、発展の脈絡、燦然たる成果、そして世界文明への重大な貢献を示して、悠久の歴史を持ち、奥深く精緻な中華文明をより良く認識していくうえで重要な役割を果たしてきた」と指摘。

  「数多くの考古学者が歴史的な使命感と責任感を高め、緻密に真実を求め、刻苦奮闘し、献身的に研究に取り組むという優れた伝統を発揚し、未知の探求と起源の解明を続け、中国の特色、中国のスタイル、中国の風格のある考古学の構築に努力し、より良く中華文明の風采を示し、中華の優れた伝統文化を発揚し、中華民族の偉大な復興という中国の夢の実現に向けて新たな、より大きな貢献をすることを希望する」とした。

  「仰韶文化発見ならびに中国現代考古学誕生100周年紀念大会」(主催:中国社会科学院、国家文物局、河南省人民政府)は17日、河南省三門峡市で開幕した。中国の現代考古学は、1921年10月の河南省澠池県仰韶遺跡の発掘がその幕開けとなった。(編集NA)

  「人民網日本語版」2021年10月18日 

関連記事を

写真

辭書:
主管者:山東省人民政府新聞弁公室