電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東文教正文

儒家人文思想第三回国青年儒学学術会開い

2022/9/6 10:59:53   source:中国孔子網

  8月15日、尼山世界儒学センター、孟子研究院、中国孟子学会、邹城市人民政府が一緒に「儒家人文思想第三回国際青年儒学学術会」を亚圣故里山東省で邹城市開催しました。

  清华大学国学研究院院长、尼山世界儒学センター学術委员会主任、孟子研究院特別ゲスト陈来様は今回活動を司会し発言しました。山东省政协元副主席、山东师范大学特別ゲスト教授、孟子研究院元特任教授王志民様,尼山世界儒学センター(中国孔子基金会秘書处)党委書記、副主任,中国孔子基金会副理事长、秘書长国承彦様,济宁市委常委、秘書长、宣伝部部长董波様,邹城市委書記遠義彬様は出席し発言をしました。。孟子研究院党委書記、院长陈晓霞様は今回の開会式を司会しました。

  今回の学術会にはドイツ、ニュージーランド、イタリア、ベルギー、アメリカ、エギリス、日本など10ヶ国から若者学者たちの学術論文約200ぐらい届きました。開会式で「第三回国際青年儒学学術」入賞者の名前を発表し、授賞式を行いました。

  第三回国際青年儒学学術は「儒家人文思想」をテーマとして、二日間を行い、国内外約40名専門学者と青年学者が、儒家人文精神、天人観、心性論と孟子思想、孟学演変、思孟学派研究などの学術話題について深く研討と弁論しました。研究範囲は広く、学術観点がはっきり、代表性、時代性とイノベーション性を発揮しました。また、今回の学術会は若者学者の学術成果をよくコミュニケーション、近距離で儒学を接触できるように土台を作りました。儒学、孟子研究、各国と地域研究を深く発展と引き継ぎ、もっと人類文明とコミュニケーションできるように役割を果たしまさいた。儒学を国際的に影響力を高めました。

関連記事を

写真

辭書:
主管者:山東省人民政府新聞弁公室