• 6月末までに、山東省所属の国有企業は国家レベルの科学研究プロジェクト104項目を担当

    7月17日、山東省政府新聞弁公室は記者会見を行い、山東省所属の国有企業の科学技術革新状況及び省所属の国有企業の第1回「10大科学技術革新成果」を紹介した。今年6月末現在、省所属の国有企業は省・部クラス以上の科学研究プロジェクト408項目を担当し、そのうち国家クラスの科学研究プロジェクトは104項目で、多くのコア技術と国内の空白を埋めるハイエンドの科学技術成果が突破された。

    2024-07-19 11:00:17
  • 今年1月~5月、山東省の実際の対外投資額は同期比26.1%増の46.8億ドルに

    6月26日、山東省政府新聞弁公室は記者会見を開き、今年1月から5月にかけて、全省の実際の対外投資額は前年同期比26.1%増の46.8億ドルになった。対外請負工事の新規契約額は同31.6%増の46.4億ドルになった。派遣された各種労務人員は同18.5%増の1.4万人になった。対外実際投資、対外請負工事、対外労務協力の各指標は引き続き全国の上位を維持している。

    2024-06-27 15:47:34
  • 2023年山東農産物の輸出入総額は3148.1億元に達し

    6月25日、山東省政府新聞弁公室は記者会見を開き、第3回中国-ラテンアメリカとカリブ農業部長フォーラム(以下は「農業部長フォーラム」と略称する)の準備状況を紹介した。山東省は農業の対外開放の大省であり、2023年、全省の農産物の輸出入総額は3148億1000万元に達し、そのうち農産物の輸出額は1476億元に達し、全国の21.2%を占め、25年連続で全国1位となった。山東省の農業はすでに全省の対外開放の重要な部分となっている。

    2024-06-26 16:23:01
  • G7は中国に関する議題を執拗にもてあそび平和発展の時代の流れに逆行している=外交部

     外交部の林剣報道官は17日の定例記者会見で、「主要7カ国(G7)サミットが採択した声明は再び中国に関する議題を執拗にもてあそび、中国を中傷・攻撃している。事実に基づいた根拠も法的根拠もなければ、いかなる道義的根拠もない使い古された語句を繰り返しており、傲慢さと偏見、嘘に満ちている」と反発しました。

    2024-06-18 10:08:28
  • 国際社会は文明対話国際デーの制定支持で一致 中国外交部がコメント

    外交部(外務省)の林剣報道官は11日の定例記者会見で、「国際社会は(中国が提案した)文明対話国際デーの制定を支持することで一致している。これは、グローバル文明イニシアティブが時代の流れに順応し、時代のニーズに合致したものであり、中国の理念と中国の案がますます多くの国に理解され、支持され、賛同されていることを十分に物語っている」と述べた。

    2024-06-13 09:31:16
  • 2024年に山東省は1000項目以上の大規模なスポーツイベントを開催、国際級は26項目、国家級は253項目

    6月12日、山東省政府新聞弁公室は記者会見を開き、山東省がスポーツイベント経済の発展状況を紹介した。会議で、山東省体育局の喬雲萍局長は、今年山東省が1071項目の大型スポーツイベントを開催する予定、その中に国際級は26項目、国家級は253項目があると紹介した。

    2024-06-12 15:06:49
  • 開幕が近づく第7回デジタル中国建設サミット  「デジタル強国」強く打ち出す

    第7回デジタル中国建設サミットが5月24-25日に福建省福州市で開催される。10日に開かれた国務院新聞弁公室の記者会見で、国家データ局の劉烈宏局長は、「今回のサミットは『データ要素の価値を解放し、新たな質の生産力を発展させる』をテーマとしており、国のデータ作業システム最適化調整後に開催される初のデジタル中国建設サミットとなる」と紹介した。

    2024-05-13 09:30:12
  • 「十四五」以来、山東のデジタル経済総量が総生産に占める割合は47%を突破

    4月29日、山東省人民政府新聞弁公室は記者会見を開き、「美しい山東建設の全面的な推進に関する実施意見」の関連内容を解読した。

    2024-04-29 15:00:45
  • 山東省は率先して「多証一体化、多評価一体化」を推進し、省レベルの審査・認可の効率は全国の上位に

    山東省人民政府新聞弁公室は3月19日、「高水準のビジネス環境の構築に力を入れる」をテーマとしたシリーズ記者会見の第4回を開き、山東省が要素保障と不動産登記サービスを向上させ、自然資源分野のビジネス環境を最適化する状況を紹介した。

    2024-03-20 16:25:50
  • 山東省は計20.3万社の各級安心消費モデル企業を公示·育成

    安全で安心な消費環境は経済社会の発展の大局にかかわり、人民大衆の生活の質の向上にかかわる。3月12日午後、山東省政府新聞弁公室は記者会見を開き、山東省が安心消費の創設を展開し、消費者の権益保護を強化している状況を紹介した。

    2024-03-13 17:56:58
主管者:山東省人民政府新聞弁公室