• 夏休み、博物館が開館時間を延長

    夏休みに入り、古代から現代に至る知識を1カ所で学べる博物館が来館者のピークを迎えている。多くの博物館は夏休み期間に開館時間を延長し、さらには「ナイトツアー」や「24時間博物館」などを企画している。サービス時間を延長し、人々の需要に合わせている。

    2024-07-19 09:59:07
  • 中国の科学者、腫瘍耐薬品性の研究に進展

    「ネイチャー」はこのほど、中山大学附属第七病院の何裕隆教授と張常華教授のチームが主導した研究成果を掲載した。DNA修復タンパク質「NBS1」の乳酸化修飾の腫瘍化学療法耐薬品性における重要な調整効果を解明した。これは世界の医学界における、腫瘍の耐薬品性獲得に関する「百年の謎」の研究に進展をもたらした。

    2024-07-19 09:58:01
  • CMGパリ五輪の中継報道で技術革新の十大新応用を発表

     中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)は北京市内で17日、パリ五輪大会の中継報道に関する技術革新の発表会を開催し、自主開発した技術革新の十大新応用を一気に披露しました。

    2024-07-18 09:39:42
  • 傅聡国連大使、グローバル発展パートナーシップの立て直しを呼びかける

    中国の傅聡国連大使は15日、国連の持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラム(HLPF)の一般討論演説において、グローバル発展イニシアティブ(GDI)フレンズグループ82ヶ国を代表して共同発言を行い、国際社会に対して、発展を優先し、グローバル発展パートナーシップを立て直すよう呼びかけた。新華社が伝えた。

    2024-07-18 08:43:56
  • 45件の無形文化遺産保護事業を展開 青海省格爾木市

    青海省海西蒙古族(モンゴル族)蔵族(チベット族)自治州成立70周年記念行事「70年間を礼賛 新たな輝きを鋳造」の一環である、格爾木(ゴルムド)市の無形文化遺産展示イベントが15日に青海省海西蒙古族蔵族自治州格爾木市で開催された。

    2024-07-18 08:42:22
  • 第21回長春国際自動車博覧会が22日まで開催 最先端技術が勢揃い

    今月13日から22日まで吉林省長春市で開催されている第21回長春国際自動車博覧会では、自動車産業の最先端技術成果が勢揃いしており、来場者たちの注目を集めている。

    2024-07-18 08:40:00
  • 第26回中国北京国際科学技術産業博覧会が開幕

    第26回中国北京国際科学技術産業博覧会(科博会)が、7月13日から16日まで、北京国家会議センターで開催されている。今回の科博会は、情報テクノロジー、スマート製造、医薬品・ヘルスケア、グリーン・ダブル炭素(CO2排出量ピークアウト・カーボンニュートラル)、デジタル経済、地域イノベーション発展の計6つの専門展示エリアが設けられ、最新の科学技術イノベーションの成果や発展すう勢が展示されている。新華網が伝えた。

    2024-07-17 10:58:23
  • 寧夏産高冷地野菜が「空飛ぶタクシー」でドバイへ

    11日午後6時25分、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県で生産された8.6トンの高冷地野菜が、四川空港の定期便「3U3781」で銀川河東国際空港を飛び立ち、現地時間の午後10時12分にアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ国際空港に到着した。寧夏自治区は今年5月から現在までの間に、10回にわたって計70トンを超える高冷地野菜を「空飛ぶタクシー」でドバイ市場に届けた。

    2024-07-17 10:57:09
  • 中国初のドローンによる大学合格通知書の配達に成功

    広東省の大学合格通知書第1弾が15日、正式に配付された。4通の合格通知書を積載したドローンが午前11時、華南理工大学から離陸し、30分後に広州市黄埔区の某団地に到着した。4通の通知書が受験生に届けられ、中国初のドローンによる大学合格通知書の配達に成功した。科技日報が伝えた。

    2024-07-17 10:55:15
  • 青蔵高原の大型湖、掘削深さが400mを突破

    標高4700 m以上の納木錯(ナムツォ)湖中央部で12日午後6時35分、多国籍合同科学調査隊がたゆまぬ努力を経て、湖底の深さ402.2 mの地点で湖沼コアの掘削に成功した。中国が青蔵高原(チベット高原)の大型湖の掘削で深さ400mの突破に成功したのは初めてで、2020年の納木錯湖沼掘削の153.44mの最深掘削記録を更新した。新華社が伝えた。

    2024-07-17 10:53:13
主管者:山東省人民政府新聞弁公室