中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

威 海

2014/4/15 14:20:27   來源:jp.sdfao.gov.cn 2014/4/15 14:20:27

  「地理位置」

  威海市は山東半島最東端に位置して、3面を海に囲まれて、1面は陸と繋ぐ、韓国、日本と海を隔てて眺める、韓国と一番近い中国の町です。

  威海の歴史

  威海市には遥か新石器時代から人類の住まい遺跡があり。1398年に明朝朝廷は威海に衛屯兵を設け、「威海衛」という名前をつけ、“沿海領土を守り、威信が海まで響き渡る”を意味します。1898年イギリスに賃借され、1930年に中央政府より回収して特別行政区を設立しました、1951年に威海衛に改称。

  「行政区画」

  威海市の陸地面積は5698平方キロメートル、人口252万。その中、市街部の面積は769平方キロメートル、人口59万。栄成市、文登市、乳山市、環翠区と威海ハイテク産業開発区、威海経済技術開発区、と威海輸出加工区の3つの国家級開発区を管轄しています。

  「自然環境」

  威海市の四季は明らか、気候穏やかで心地よい、年平均気温は12度、年平均降水量800mmです。平均相対湿度は60%。空気潤いですが湿気の感じが少ない。海に囲まれて霧がない。赤い瓦、緑の木、芝生、青い海、青空、海は町にあって、城は山にあって、ビルは林にあって、人は緑の中で、これは威海の特有な都市の美しい景色を構成した。中国初めての国家衛生都市で,初めての環境保護模範都市群、国連より“ドバイ居住環境改善最良モデル都市”と二度目評価されました。2003年“国連人間居住賞”を獲得する。

  「経済発展状況」

  威海市は中国経済発展最も活力溢れる地区の1つです。1987年から、威海市GDPは年平均18%以上増やして、“中国総合経済実力50強都市”と“中国投資環境40優都市”で、中国最も競争力の都市順位で第27位並べる。

  威海市と世界160余り国家と地区は経済貿易協力を展開した、韓国サムスン電子、サムスン重工業、現代自動車、日本三菱、伊藤忠、日本タバコ、ベルギーべカルトスチールワイヤー社、イギリスInvensys Controller、ドイツkruppなど世界500強企業は皆すでに威海に投資した。

  「発展重点」

  威海経済をもっとよく発展させるため、都市自身の優位を発揮させるために、“三大基地”を建設のことを計画して、周辺国の製造業を受け入れ基地、旅行休暇地と海産物、農業副産物の輸出加工基地を建設する。

  「近代的な製造業基地」

  威海産業の特色を突き出て、産業能力を強めるために、五大産業重点計画をしました:

  運送設備産業群、威海は現在に三角、成山などのタイヤ生産企業があり;ヒュンダイサンタフェ、東安黒豹,広泰空港設備会社などがあり、全国最大のタイヤ生産基地と重要な自動車部品生産基地です。威海市国際自動車グループとの協力をいっそう強化し、車企業の連合、整備展開して、タイヤ、スチールワイヤ、クランク·シャフト、アルミニウム車輪を発展する、ブレーキユニット、リード、電線束、内装、連接棒、ピストンリング、歯車など11のこっかん部品の製造を発展させます。

  造船業はすでに多用途コンテナ船、貨物船、タンカーなど製品群を形成した、ペンキ、計器器具、ブロック、防火板材など船は補佐する船舶関連部品の製造は今盛んでいます。韓国サムスン重工業、成東、伽耶、大宇、マレーシア森大美グループなど造船プロジェクトを次々と威海に定住します。威海市はこれを重点として、続いて造船企業を導入します。

  電子情報産業群、サムスン電子(韓国)、北洋電器などの優位企業に基づき、高速感熱式プリンタ、高速画像センサーなど10種類製品はすでに国際的なトップ水準処して、熱転写技術を国内業界初めてです、国家科学技術進歩2等賞を獲得しました。威海市はコンピュータ外部設備,光ファイバー·光ケーブル、センサー、ディスプレイなど5大類の製品を重点的に発展させる。

  機械設備と電力設備工業群、工友、華夏塔機、威力ツール、華東デジタル製御、浜田印刷機械など名門企業があり。大工機械はすでに中国市場占有率60%以上達成して、建築用機械は中国市場占有率20%を上回った、中国最大手動ツール生産企業と中国最大のトリルチャック企業があります、全国有名な大工機械、建築用機械、手動ツール生産基地でもあります。威海市が合資■協力を通して、国外技術と設備などを導入して、製品構成を調整して、全面的に製品等級と生産規模を昇格させる。

  軽工紡織服装産業群、魏橋紡織、光威漁具、雲竜刺繍品、山花じゅうたん、金サル革靴などの大手企業を持って、全国最大の漁具とじゅうたん生産基地です、その中、漁具販売量は米国市場の18%を占めて、山花じゅうたんすでに中国70%の3つ星以上ホテルに供給しました。今後、カジュアルウエアと各種高級ファッションを開発、新素材生地を開発して、高級家庭用紡績品と寝具を発展して、高付加価値炭素釣りざお、ゴルフ用品、ネットラケット、炭素管資材などの製品を発展する。

  食品医薬産業群、好当家食品、威高医療器械、中魯果汁、華隆食品、4軒の上場企業があり、一流の水産物加工技術を利用して、年間は各種水産品240万トンを加工します、中国第一です、水産物加工企業はとても密集し、日本加ト吉、JTタバコ、韓国日が源水産など世界有名な食品メーカーはすでに投資して、現地加工しました。今後威海市はグリーン食品と栄養保健食品を発展させ、農業副産物と水産物高級加工を発展して、医療器械、海洋生物と遺伝子研究薬物を発展する。

  国際製造業産業拠点移転を迎えるため、威海市はいくつの高水準経済団地を建設した。元の威海ハイテク産業開発区、経済技術開発区、輸出加工区3つの国家級開発区と栄成経済技術開発区、文登経済技術開発区、乳山経済技術開発区、石島管理区、白鳥湖リゾート地、銀浜リゾート地、環翠リゾート地など7つの省クラス開発区を除いて、威海市はまた専門団地の建設企画を立てる:造船工業園、光電子工業園、染紡工業園、食品工業園、家庭用紡績品工業園、機械工業園、金属製品工業園と92平方キロメートルの威海工業園などが現在建設開始。団地のインフラは整って、工業体制とエネルギー条件もそろって、興業に理想な場所となります。

  「旅行休暇基地」

  威海は“ヨーロッパ観光客が最も好きな中国十大旅行都市の1つ”です。延々と続く千キロメートル近くの海岸線、最も典型的な海辺自然風景があり、山、海、島、泉はそれぞれ景色があって、名所旧跡は多くて、大気、水質などの環境指標は国家標準より優れる、全国有名な海辺旅行レジャーと観光名所です。威海市は千キロメートル海岸線を基づき、“福文化”を大筋として、文化名勝地の建設を目標にして、千キロメートル海岸線を利用し特色鮮明な海岸旅行線を建設する。

  「農業副産物基地」

  威海市海岸線は千キロメートル、中国最大の漁業基地です。海洋資源が豊富のは威海最大の優位です、海産物は300種以上があり、ナマコ、アワビ、ウニは“海の三宝”と称される。威海はまだ中国の重点食糧と食用油、果物基地です、落花生、りんご、サクランボは“陸の三宝”と称される。

  威海は良好な環境優位があり、水産物と農業副産品は汚染がなくて、韓国、日本までも近く、威海の豊富な海産物と農業副産物資源に頼って、周辺国家の資金、技術、人材と市場を利用して、海産物主とする農業副産物高度加工で巨大な潜在力と広大な将来性を持ちます。

  「交通物流」

  威海市の交通は便利。三つの国家一等開放港があり、仁川、平澤、釜山、福岡、横浜、大阪、東京、香港とヨーロッパ及び北米の主要な港向き航路も開通され、威海と韓国間航路は特に密集で、毎週20あまり便がある。

  威海空港から仁川までは週に30便があり、香港、日本、台湾から仁川経由で威海に来ることはとても便利です。北京、上海、広州、ハルビンなどの中国主要都市へ飛ぶ便も開通された。威海周辺に煙台、青島二つの国際空港がある。市街区から威海空港までは車で30分、煙台空港からは40分、青島空港からは150分を掛かる。

  「インフラ」

  水、電気、スチーム、ガスの供給は整備され、値段は割に低い。土地、工場の価額は他の都市より比較的優位性を持っております。

  工業用電: 0.58–0.68元/キロワット時

  工業用水:  2.99元/トン(汚水処理代と水資源代)

  スチーム:127元/トン

  工業用ガス:1.3元/立方メートル

  「人材資源」

  威海市の人力資源は豊富です、素質は高くて、価格は比較的に低い。賃金がよりと低い。高等学校3つ、各種の専門学校、外国語学校40所あまりある。年間10万人以上の中等専門学校以上の教育水準をもつ労働者が威海市に就業する。威海市一般工場で働いている従業員の平均年給は15000元で、1700米ドルに相当する。

  「政府サービス」

  政府サービスは品質優良と高効率です。外国人向けの就職、投資、生活サービスを提供する機関があり。対外貿易部門は企業誘致、投資貿易促進と関連することを取り扱う部門、外事弁公室、僑務弁公室、台湾事務弁公室などの部門は共に外国投資者へサービルを提供する。威海市項目代理センターは投資家に全面的サービスを提供し、威海市外商投資サービスセンターは外国投資家に登録、建設、生産経営の過程中に会った困難を解決し、政策の問い合わせサービスを提供する。各市街区、各末端組織にも外国投資サービスセンターがあって、外国投資家のために投書と苦情解決サービスネットワークを作りました。「生活と居住環境」

  威海の環境は美しい、気候が穏やかで心地よい。外国人集中高級住宅区(3000―6000元の間で価額を買う)があります。医療施設は先進で、外国人向け専門診療所もある。

  教育施設に関して、威海には専門の国際学校があって、全部で30所あまりの渉外学校があり、外国商人の子女は入学して威海市民の待遇を受けられる。威海で勉強する外国人学生は現在1000人以上いる。

  娯楽、レジャー施設。全市はホテルと渉外ホテル66軒あり、ゴルフコース6ヵ所、温泉何ヶ所ある。

  社会安全と権益保障。威海は中国社会治安が最もよい都市の一つで、刑事事件発生率は全国最も低い、都市秩序安全指数は第三位。

  「優遇政策」

  「一」税収優遇政策

  (一)企業所得税

  1、威海に設置する生産型外国投資企業の通常所得税税率は25%

  2、外国投資家は外国投資企業から得る利潤が、自由に海外に送金できる、そして所得税を免除する。

  (二)増値税

  通常工業製品の増値税税率は17%。輸出製品に対して“免除、相殺、返還”政策を実行して、輸出製品に増値税を課せられないようにする。

  (三)輸入関連税政策

  現在、中国の平均輸入関税は9.9%。輸出関税はただ少数の製品に対して徴収する。、

  工業製品が輸入増値税税率は17%。

  外国投資企業は委託加工、原料輸入加工貿易方式で輸入する品物は輸入関税の徴収を免除して、増値税、消費税も免除する。保税貨物が加工して輸出する際、品物、加工賃増値税、消費税の徴収を免除する。

  「二」設備輸入税政策

  (一)《外商投資産業指導目録》により奨励プロジェクトに属する場合、投資総額以内で輸入する自社用設備及び設備と一緒に輸入した技術、部品に対して、関税と輸入増値税の徴収を免除する。中古設備を輸入する企業に対して、まだ商品検査記録の保存と機械・電力設備自動インポート・ライセンスなどの手続きが必要。

  (二)輸出加工区区内企業は必要な機械、設備、鋳型および保全用部品を輸入する場合、関税と輸入増値税の徴収を免除する。企業自社用用途の一定数量の事務用品に対して、関税と輸入増値税の徴収を免除する。

  「三」その他の優遇政策

  (一)外国投資家の子女が入学際、住宅購入際は市民の待遇と同様で、外国投資家は医療機関を利用する場合は“医療グリーンカード”制度を適用する。

  (二)威海税関は“5+2”hを実行して休日も通関手続きをする。威海港365日間、毎日通関、“多ルート通関申告、簡易開通”などの新しい通関モードを実施する。検疫部門は電子事務条件が備える企業に対して“電子申告、電子管理、電子通関”を実行し、通関スピードは大幅に上昇した。

  (三)外国投資家に対して主動サービスをする。間もなく期限になる居住証明、就業証明などの証明書に対して、早めに投資家たちに変更知らせを出す。

  (四)外国投資企業に対して、政府部門は労働力育成訓練、人材招聘の上で強力な援助をする。

  (五)外国投資家が大いにプロジェクトに投資する場合、投資金額により、更に優遇条件で土地を提供し、資金と政策上に援助する。大規模プロジェクトに対して、リーダ直接管理制と連合会議制度を実行して、市の指導者は政府間部門と共同で事務を執って共同で審査・可決して、“外国投資プロジェクトの緑色通路”を開通する。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室