中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

外国人が千仏山との美しいデート

2018/4/23 13:52:29   來源:中国山東網 2018/4/23 13:52:29

  このほど、7人の外国人は中国山東網「感知山東」外国人体験活動と一緒に、済南千仏山を訪れ、ピクニックや花見をしたり、縁日を見物したり、済南の春の日と出会った。中国山東網が伝えた。

  千仏山「三月三」民俗文化縁日は済南で最も特色のある縁日の一つで、毎年旧暦の三月三日に、済南千仏山公園で開幕される。紅绸踊、葵花踊など民俗パフォーマンスの他は、吕劇、五音劇などクラシックな演出を観光者に披露した。もちろん、最も注目されたのは、山東特色のある民俗文化製品及び特色料理ブースであった。

  千仏山公園に入ったばかり、フィリピンからの蔡恩平さんとモンゴル国からのEgshiglenさんが記者と話した。彼女たちは昨年9月に済南に来たが、その前中国語を勉強したことがあるから、中国語でコミュニケーションできる。二人は済南のことをよく知らなかったし、千仏山も初めてだ。今回の縁日に楽しみしている。

  1百余の千仏山縁日の特色ブースが主なロードの両側に設置されて、山を登る過程で、糖画、面塑(練り粉で作った人形)、布芸、肖像切り紙など手工芸品のブースがある。パキスタンからのrazaさんとスーダンからのhalimaさんが中国の伝統的な手工芸品に深い興味を持ち、切り紙ブースの前に切り紙作品を鑑賞して、また案内者の紹介を聞いた。

  工芸品の他、縁日で色々な特色料理ブースがある。マレーシアからの楊佩雲さんと李婷欣さんが美味しい料理と料理文化に巨大な興味があった。

  アフリカセラリオンからのIdressさんの専門科は医学に関わる公共衛生で、医学に関する物に興味があった。漢方医の穴位図を置いたブースを見て、すぐに前に行ってもぐさ灸の効果と使用方法を聞いた。

  4月末の済南は既に晩春の時節で、済南の春が短くだけど、今回の千仏山縁日に参加した後、みんなが是非済南、山東の春に対してもっと深い理解と美しい記憶があるでしょう。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室