中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

40ヶ所の農村振興斉魯サンプル省級示範区を創建・許可 山東

2019/8/19 10:09:00   來源:中国山東網 2019/8/19 10:09:00

  2019年から、山東省委農業農村工作弁公室、省農業農村庁、省財政庁は全省で農村振興斉魯サンプル示範区の創建作業を起動した。我が省は諸城市常山示範区、招遠市大戸庄園示範区、済南市歴城区「莓麗谷」示範区などの40ヶ所のモデル区が2019年省級示範区の創建が許可された。

  山東省の関連県(市、区)は農村産業発展、農村環境整備、村級組織発展、農民技能収入、農村文化観光、農村改革などの六つの方面から「ダブル向上」行動を実施する。優位性の資源が集まって、重点的な成果が実現させ、示範区の産業振興、人材振興、文化振興、生態振興、組織振興が統一的に推進される。

  政策支援において、関連県(市、区)は農村農民農業に関わる資金を示範区へ集中する。財政資金の牽引する役割を発揮、政府と社会資本の協力、農業金融担保、政府のサービス購入などを通して、金融と工商資本の投入を導入、多元化する投資モードを探査・革新する。

  省級示範区のの創建作業を行うことと同時に、各市県は市県級示範区の創建を展開、省市県の三級協力を形成して、農村振興斉魯サンプル示範の創建を共同で推し進めて、農村振興建設における経験を作り出して、サンプルを樹立する。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室