中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

農業災害保険パイロット県30県を新増 山東

2019/10/12 11:49:22   來源:中国山東網 2019/10/12 11:49:22

  農業災害保険パイロットを実施するのは、農業災害救済メカニズムを革新、農業保険システムを完備させるする重要な措置である。2017年-2018年、財政部は食糧主要生産省13省で3つの食糧作物農業災害保険パイロットを行って、山東省の20の食糧生産県が初陣となるパイロット県として、2年間にわたるパイロットを展開、良い成果が取った。このほど、財政部によると、2019年から、農業災害保険パイロットを引き続き実施、山東省では50県のパイロットエリアに拡大する予定と明らかにした。

  普通な農家と一つの種目の食糧作物の栽培面積が50ムーを超える栽培農家、家庭農場、農民合作社、農業産業化竜頭企業などの新型な農業経営主体はパイロット対象である。パイロットエリアでの農家は保険料の20%を負担、中央財政により保険料の45%を担当する。

  一定の規模に達した経営農家に農業災害保険パイロットを展開するのは、農業保険保障システムを完備させ、農民の収入増加、リスク抵抗能力の向上に堅実な保障を提供する。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室