電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム記者会見正文

山東:「十四五」末までに、常住人口都市化率が65%に達し

2021/3/8 16:36:10   source:中国山東網

  8日午前、山東省政府新聞弁公室の記者会見によると、「十四五」末までに、山東省は都市規模と空間構築を確定し、国家級都市農村融合総合試験区をきっかけに産業と人口のクラスターを加速し、大型・中型・小型都市と町の協調発展を促進し、都市の発展の包容性と総合荷重力を引き上げ、「十四五」末までに、常住人口都市化率は65%ぐらいに達する予定。

  中心都市の機能を強化。各市が特色資源と産業基礎を基づき、産業と人口のクラスターを加速し、区域設定を最適化し、都市の品質とサービス能力を引き上げ、済南・青島核心都市の影響を引受、周辺区・県の協調発展を牽引する。莱西―莱陽一体化発展モデル区の建設を支え、区域融合の戦略支点を作りあげる。

  県城の総合サービス能力を引き上げ。県を都市農村融合発展のきっかけとし、県級政府をより多くの資源利用権力をあげ、常住人口が20万以上の鎮で都市を設定することを推進する。県域経済を発展させ、労働集約型産業、農村第2、3次産業の発展を牽引する。

  小さい都市の育成を加速。県域都市、農村計画建設を統合し、郷・鎮を農民に奉仕する区域センターとして建設する。文化観光、商業貿易物流、資源加工などの特色強鎮を発展させ、「小さい商品、大きい市場」「小さい製品、大きい産業」の発展パティーンを構築する。

  中国山東網

関連記事を

写真

辭書:
主管者:山東省人民政府新聞弁公室